七色ダムの釣果レポート(釣果情報)

9月30日(月) 晴れ

  • 投稿日時 : 2013年09月30日 18:25
  • カテゴリ :

水温 AM6:00  18. 0℃ PM5:00 20.0℃
気温 AM6:00  13. 0℃ PM5:00 20.0℃

『洋画の日本語吹き替えで「ネイサン」なのか「姉さん」なのか分かりづらい』
それはネイサンという名の姉さんなのかもしれない本日の七色ダムはといいますと、早朝は結構な冷え込みでしたが、昼間は穏やかに晴れて過ごしやすかったです。
ダムの状況はやや増水した程度で低めの水位をキープしています。濁りは微妙に回復してきているように感じますが減水しているせいかも?です。
釣果の方は全体的に厳しさを継続していますので、雑に流さずにテキサスリグやボトムを取りやすいライトリグで、ボトムを意識して丁寧に流していきましょう。

P9300041

チーム「フック70」の藤本雅樹さん。大又川で35cmまでを4本と厳しめでした~フォールシェイカーのネコリグで。

9月29日(日) 曇りのち晴れ

  • 投稿日時 : 2013年09月29日 17:50
  • カテゴリ :

水温 AM6:00  18. 0℃ PM5:00 19.0℃
気温 AM6:00  15. 0℃ PM5:00 19.0℃

・大又川中流のディープをジャンボグラブのテキサスで約10本。
西川健一さん。

P9290040

 

・なんとか絞り出しの中本勝晴さん。

P9290039

9月28日(土) 曇り時々晴れ

  • 投稿日時 : 2013年09月28日 18:17
  • カテゴリ :

水温 AM6:00  18. 0℃ PM5:00 19.0℃
気温 AM6:00  15. 0℃ PM5:00 19.0℃

『犬の耳の匂いで、ごはん3杯はいける』
そんな変な匂いフェチの本日の七色ダムはといいますと、穏やかでしたが朝から曇りがちのお天気で、日中でも肌寒い秋っぽい1日となりました。
ダムの水位は満水前後をキープしつつ、濁りは北山川筋を中心に厳しい状況です。池原ダムからの放水の影響を受けない大又川が一番回復してきている様子です。
釣果は悪くない感じですが、エリアや釣り方によって差が大きいのでその日のエリアとパターンを早く見つけるようにしたいですね。
明日も昼間はそんなに気温が上がらなさそうですので、寒くない服装でお越しくださいね。

P9280038

チーム「フラッパー」の浅野学さん。厳しい濁りの中マックス35アップでした~リーチのダウンショットで。

9月27日(金) 晴れ

  • 投稿日時 : 2013年09月27日 18:02
  • カテゴリ :

水温 AM6:00  18. 0℃ PM5:00 20.0℃
気温 AM6:00  13. 0℃ PM5:00 21.0℃

『BMI・48』
そんな肥満度が気になる中年の皆さま、会社の健康診断前だけ摂生しがちの本日の七色ダムはといいますと、早朝はなかなかの冷え込みで暖房が恋しい感じでしたが、昼間はカラッと晴れて過ごしやすい1日となりました。
ダムの状況はやんわりと増水傾向でやや高め。濁りは依然厳しくて回復の兆しはまだないです。ですが、濁っているせいもあってバスは居ればクリアな時より口を使ってきやすくなっているので、反応がないエリアは短時間で見切っていきましょう。
明日も朝は冷え込みそうですので、震えない服装でお越しくださいね。

P9270036

西ノ川中流他をドライブクローのテキサス、センコーノーシンカーで45cmぐらいまでを2人で約20本の好釣果!奈良県の吉田由貴さん、浦美徳さん。

9月26日(木) 晴れてたけど強風

  • 投稿日時 : 2013年09月26日 18:08
  • カテゴリ :

水温 AM6:00  20. 0℃ PM5:00 20.0℃
気温 AM6:00  20. 0℃ PM5:00 20.0℃

『玄関開けたら2分でモーガン・フリーマン』
そんな、どんなシチュエーションかは定かではない今日の七色ダムは。早朝の寒さも緩めで昼間もよく晴れたんですが、冬型の気圧配置なのか台風の影響なのか、真冬の季節風のような強風で気温もあまり上がらない涼しい1日となりました。
ダムの水位はジワジワと減水傾向でやや低め。濁りは現状維持といったところです。
釣果の方は、ボートポジションもままならないほどの強風ということもあって、ライトリグが封じられたりバイトが取れなかったりと厳しいようでした。
明日は風は収まりそうですが、早朝はかなり冷え込むみたいですので防寒並みの服装でもいいかもしれませんね。

P9260035

9月25日(水) 曇りがち

  • 投稿日時 : 2013年09月25日 18:11
  • カテゴリ :

水温 AM6:00  20. 0℃ PM5:00 22.0℃
気温 AM6:00  19. 0℃ PM5:00 26.0℃

『ゴムを着けようとして、表と裏がわからなって手間取リング』
そんな薄暗いプラス老眼が入って来ると余計に分からない本日の七色ダムは、朝から曇りがちで昼間は時々晴れたりもしましたが、ちょっと蒸し蒸しする夏寄りの1日となりました。
ダムの水位は夜間に減水していましたが日中は増水傾向で、夕方には平水よりやや高めまで上がってきました。濁りは引き続き池原ダムからの放水が激しく濁っている影響で、ボディウォーターを中心に厳しい濁りをキープ。
釣果の方は、濁りの薄いエリアの方がいいみたいですが、厳しい濁りの中でも口を使いだしてきていますので、これから面白くなってきそうです。
明日も曇りがちの1日になりそうですが、もしもの雨にも備えた方がいいかも?です。

P9250033

大阪府からお越しの浜脇さん。北山川上流、スロープ周辺でカットテール、フリックシェイクのダウンショットで35cmまでを約10本。

9月24日(火) 曇りのち晴れ

  • 投稿日時 : 2013年09月24日 18:21
  • カテゴリ :

水温 AM6:00  20. 0℃ PM5:00 22.0℃
気温 AM6:00  18. 0℃ PM5:00 24.0℃

『フィニッシュしてからティシュが切れていることに気づくパターン』
そんな変な体勢であたふたしてしまう今日の七色ダムはといいますと、午前中は時々カッパがいらない程度の小雨が降ったり止んだりしていましたが、午後からは持ち直して比較的穏やかな1日となりました。
ダムの状況はやんわりと増水傾向で水位はやや低め。濁りは相変わらず北山川筋、本流を中心に厳しい濁りが入っています。
釣果の方は日に日に上向いてきてはいますが、巻き物よりライトリグやテキサスが圧倒的に有利のようです。丁寧に雑に流さずに反応があるエリアを丁寧に探っていくようにしましょう。
明日は台風の余波?で、雨の予報ですのでバスの活性が上がるかも?ですね。

P9240029

西ノ川下流、ティーズオン対岸、本流筋をバイズクロー、ドライブクローのテキサスで40cm前後までを約15本の好釣果!。チーム「フラッパー」の川田正史さん。するやーん。

9月23日(月) 曇り時々小雨のち晴れ

  • 投稿日時 : 2013年09月23日 18:19
  • カテゴリ :

水温 AM6:00  20. 0℃ PM5:00 22.0℃
気温 AM6:00  18. 0℃ PM5:00 23.0℃

『売りが「夢見るアイドル」でも、見る夢が淫夢』
そんな結局みんなやる事はやってる本日の七色ダムは、午前中は時々小雨が降ったりもしましたがお昼ごろから持ち直して秋を感じる1日となりました。
ダムの方は、夜のうちに増水していたんですが日中は減水傾向で結局低めの水位。濁りは現状維持で、池原ダムからの放水も依然として濁っています。
釣果は各川筋で上向いてきていますが、巻くよりボトム中心の釣りがいい感じです。
明日は過ごしやすい1日になりそうですので、いい釣り日和かな?

P9230027

西ノ川、大又川他で35cm前後の良型を約15本の好釣果!大阪府堺市の服部元昭さん。ライトキャロで。

P9230028

スロープ周辺をホッグ系のテキサスでアベレージサイズを3本。奈良県のフジッコさん。いい笑顔してますや~ん。

9月22日(日) 晴れ時々曇り

  • 投稿日時 : 2013年09月22日 18:01
  • カテゴリ :

水温 AM6:00  19. 0℃ PM5:00 23.0℃
気温 AM6:00  18. 0℃ PM5:00 25.0℃

『今夜は「半沢直樹」最終回!!』
そんなクライマックスの本日の七色ダムは、雨が降る事もなく昼間は晴れ間も広がりまだまだ暑さが残る1日となりました。
ダムの方はグイグイ減水中で水位はかなりの低め。濁りは現状維持といったところで、全快にはまだまだ時間がかかりそうです。
釣果の方は、バスの方も少し濁りに慣れてきているようで、厳しい濁りの中でも口を使い始めているようです。でも、基本は濁りの薄いエリアを攻めるようにしましょう。
明日はちょっと愚図ついた天気になりそうですので、雨が降るかもしれませんね。

P9220026

9月21日(土) 晴れ

  • 投稿日時 : 2013年09月21日 18:40
  • カテゴリ :

水温 AM6:00  18. 5℃ PM5:00 21.0℃
気温 AM6:00  17. 0℃ PM5:00 24.0℃

『痛みの向こう側を知ってからが本当のSとM』』
そこに快感があるとかないとかの本日の七色ダムは、早朝の冷え込みも緩めで日中もよく晴れてちょっと暑めの1日となりました。
ダムのコンディションはフル満水から徐々に減水中で夕方で平水よりやや高めぐらい。濁りは各上流から少しずつ回復に向かってはいますが、濁りのパワーが強くて思うようにはかどっていない感じです。釣果の方は全体的に厳しさをひきずっていますが、濁りが多少薄いエリアのディープ寄りで反応が良くなってきているようです。丁寧にボトムを広範囲に探ってみましょう。

P9210025

北山川上流周辺で厳しい中、アベレージサイズ前後をみんなで約10本。奈良県の西本さん、上村さん、とお連れ様(名前聞くの忘れてすいません)。

カレンダー

カテゴリー一覧

最近のエントリー一覧

最近のコメント一覧

月別エントリー一覧

2013年: 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2012年: 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2011年: 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2010年: 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2009年: 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2008年: 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2007年: 12 11 10 09 08 07

サイト内検索

携帯サイト



http://www.slope60.com/mb/
Copyright(c) スロープ・ロクマル 2007 All Rights Reserved.