七色ダムの釣果レポート(釣果情報)

  5月 9日(土) 快晴

水温 AM6:00  16.0℃ PM5:00 17.5℃
気温 AM6:00    8.0℃ PM5:00 21.0℃

・本流と大又川の合流周辺、旧発電所跡~小口橋をウォーターリーチのダウンショット、カットテールノーシンカーで、20cm~35cm前後を約20本。(奈良県葛城市の村田茂生さん)
・スロープ周辺、本流の立木&ガレ場をフローティングスワンプのピクピク、スワンプクローラーのネコリグで、20cm~41cmを約20本。(奈良県天理市の保田健司さん)

 『口が何と言っても、ここは正直だなフェチ』
 そんな、おっしゃってる意味が良く分かりませんが?みたいな本日の七色ダムは、早朝かなり冷え込みましたが、日中は久々に青空が広がり汗ばむ陽気となりました。
 ダムの水位は一旦下がりましたが、午後からやや高め。ゴールデンウィーク明けの土日ということでボートの数も少なく、バスの活性も高めで数釣りが好調になってきているようです。
 表層系への反応も良くなってきていますので、これからアフターのバスが増えてくるとトップも面白くなってくると思いますよ。
(写真は、ダムサイト方面の本流筋でライトリグ各種で、40cm前後の良型を揃えてこられた「ぼうず街道」の浅野学さん)



1日中、サイズアップに頭を悩ませていた「ハリケーン」の樋口裕二さん。
アベレージサイズのパターンは掴みました!










「関美カップ」の優勝者の柴田之弘さんと、準優勝のシンちゃん?
5本・2200でした!










大阪府堺市の服部元昭さん。40cmをアタマにアベレージ級を約20本。スワンプのネコリグ、ピクピクで。
Copyright(c) スロープ・ロクマル 2007 All Rights Reserved.