七色ダムの釣果レポート(釣果情報)

  4月30日(木) 快晴

水温 AM6:00  14.5℃ PM5:00 16.0℃
気温 AM6:00   5.0℃ PM5:00 17.5℃

・大又川と本流の合流周辺、旧発電所跡周辺をスーパーJリーパーのダウンショットで、20cm~34cmを11本。(奈良県大和高田市の仁科朋孝さん)

 『ベッドの上では常にフェイズ6』
 そんな世界的なパンデミックにならないでほしい今日の七色ダムは、なんやかんやで朝は冬のリビエラで、日中は雲一つない青空が広がり汗ばむ陽気が戻ってきました。女性の方は、紫外線対策も忘れずに!です。
 ダムの状況は、緩やかな減水傾向でほぼ平水ライン。水質が全体的に緑がかっていて、透明度が悪いところもあちこちにあるようです。
 釣果の方は、アフターの回復バスも混じりはじめて、アベレージも数が釣れるようになってきました。が、まだ本域ではない感じです。しばらく天気のいい日が続けば、さらに良くなってくるでしょう。
(写真は、中3日の西川建志さん。アフター絡みを50アップをアタマに40アップ多数。フラッシュトリックスのミドストで。)

  4月29日(水) 晴れ

水温 AM6:00  13.5℃ PM5:00 15.5℃
気温 AM6:00   4.0℃ PM5:00 16.0℃

・本流のワンドをネスワンプクローラーのネコリグで、20cm~35cmを16本。(大阪府堺市の服部元昭さん)
・本流筋をマイクロクローラーのダウンショットで、20cm~30cm前後を約10本。(三重県松阪市の関本雄二さん)

 『世界の中心でアマレスのユニフォームを着て、ショルダー部分を食い込ませて「モントリオール」って叫ぶ』
 もう、書いてて訳分からん本日の七色ダムは、早朝は冬クソンな冷え込みでしたが、日中はやっとゴールデンウィークらしい陽射しが戻ってきていました。
 ダムの水位は満水をキープ。水温は少し上昇してバスの活性も上がり始めているようです。
 ネストは、ちらほらとオスが作り始めているようですが、少なめです。下流域ではサイズは選べませんがライトリグで数も出始めていますので、今後に期待できそうです。
(写真は、久々に数釣りを堪能!大阪府堺市の服部元昭さん)

  4月28日(火) 晴れのち曇り

水温 AM6:00  14.0℃ PM5:00 14.5℃
気温 AM6:00   5.0℃ PM5:00 12.0℃

・ダムサイト~本流と大又川の合流の岩盤、ワンドをミートヘッドのダウンショット、カットテールのネコリグ、スーパースレッジで、20cm~35cmを約10本。(奈良県桜井市の吉田正敬さん)

 『優勝賞品がグラサン1年分』
 そんな偏光じゃなく敢えてグラサンの七色ダムは、日曜日から異常気象と言っても過言ではない風や寒さで、今日は日中はそこそこ晴れたものの、今朝は冬に戻ったような気候で、厳しい状況が続いています。
 ダムの水位は満水からやや減水しましたが、まだ高め。晴れということでバスも多少浮いて姿も見えましたが、水温の低下が響いているのか、例年の同時期に比べてかなり活性は低めのようです。ネストも深い所に若干ある程度で、小休止といったところです。
 また、少しずつ釣果も上向いてくると思いますので、とりあえず丁寧にを心がけて頑張りましょう!
(写真は、厳しいながらも40cm後半をアタマにアベレージをポロポロ。和歌山県高野口町の紙谷充さん、中本尚紀さん)




「ニッサン巻き巻きクラブ」の西澤さん。40の壁は越えられませんでしたが、ダムサイト周辺で良型他アベレージは2ケタ。
カットテールのダウンショット、サスペンドミノーで。







ミドストメインで、アベレージを約10本。
三重県伊賀市の薮内さん。
ネストは、ほとんどナッシングでした。











城井塾1期生の津崎嘉宏さん。
3本でフィニッシュでしたが、初ピクピクフィッシュでテンション高めでした~。










ネストに期待してきましたが、残念無念の奈良県大淀町の川田正史さん。
本流の立木をリーチのダウンショットで。

 4月26日(日) 大荒れ

水温 AM6:00  16.0℃ PM5:00 15.0℃
気温 AM6:00  10.0℃ PM5:00 13.0℃

・西ノ川をピントリックスのピクピク、ハドルトラウト6インチで、40cm前後を3本。(チーム「MORE DEEP」の山岡計文さん)
・本流のワンドをスティールベイトのダウンショット、シャッドシェイプのジグヘッドで、25cm~33cmを4本。(大阪府門真市の中岡誠也さん)

 『余韻で3ヶ月』
 そんな何の余韻かはアナタしだいな本日の七色ダムは、朝から晩まで終日の強風・・というより台風並みの激風で、湖面は白波祭りが開催されているような厳しすぎる一日でした。
 水位はフル満水で、水温も下がり気味。風でボートポジションもキャストもままならない状況でしたので、釣果も全体的に控え目でした。日が暮れても風は止む気配なしですので、明日も今日ほどではないにしても風が残りそうな気配です。体感温度も低いので、服装にも気を配ってくださいね。
(写真は、爆風で心が折れそうになりつつも良型3本をゲット!JB・TOP50の山岡計文プロ。さすがですね!)




風にも負けず練習熱心な大阪府堺市の服部元昭さん。今日一のバスです。
お疲れ様でした~。

  4月24日(金) 晴れ

水温 AM6:00  16.0℃ PM5:00 17.0℃
気温 AM6:00    8.0℃ PM5:00 17.0℃

・ダムサイト周辺、本流と大又川の合流周辺をアイシャッドノーシンカーで、20cm~30cm前後を約25本。(京都府精華町の坂本幸一さん)

 『コンパネの切れ端燃やしてたら、服燃えてた。』
 そんな、うかつな今日の七色ダムは、朝は結構冷え込みましたが、日中はそこそこ晴れで、夕方から曇り始めてきました。
 ダムの方はやや減水でしたが、釣果の方は上向いてきているような感じでした。そろそろアフターから回復してきているバスも増えてくると思いますので、これからは数釣りも楽しめそうです。
 明日は、かなり雨が降りそうな予報ですので、雨具の準備も忘れずに!足元は、まだサンダル系は寒いと思いますよ!
(写真は、当店のビッグバスの記録保持者の丸賀章弘さん。久々の七色ダムでしたが、ネストのサイトで50アップをゲット!)




京都府からお越しの坂本幸一さん。アイシャッドのトゥイッチで大漁!










奈良県葛城市の田中伸一さん。
ネストのサイトで54cmと55cm。
次はロクマルかな?










先週の「ピンスポット」トーナメントでは7キロオーバーでも惜しくも2位の栗田康二さん。
今日も50アップ、40アップと好釣果でした!

 4月23日(木) 晴れ&強風

水温 AM6:00  16.0℃ PM5:00 17.0℃
気温 AM6:00  12.0℃ PM5:00 14.0℃

・北山川上流、本流のワンドをジャバスティックのダウンショットで、20cm~35cm前後を8本。(奈良県大和郡山市の野田健治さん)

 ←『ダムで人体実験』
 そんな、膨張式のライフジャケットに不安を隠せない今日の七色ダムは、天気は良かったんですが、日中は冬のような冷たい強風に戦意喪失な一日でした。
 水位は減水傾向で、平水ぐらい。風の影響でバスは沈み気味で、夕方になって風が治まってくると浮き始めていました。スポーニングも小康状態といった感じで、サイトも厳しいようでした。土曜日は雨の予報ですが、明日は天気も良さそうですので、風のない午前中に勝負を決めたいですね。
(写真のモデル・神戸市の楠本政志さん。膨らんだまま使うのも、ありですよ!)



奈良県の西川建志さん。
強風で苦戦しつつも回遊の見えバスをゲット!
さすがですやん!









和歌山市からお越しの奥田雄太さん。
次回は、新作ハンドメイドルアーで爆釣お願いしますね!

  4月22日(水) 快晴

水温 AM6:00  16.0℃ PM5:00 18.0℃
気温 AM6:00   9.0℃ PM5:00 17.0℃

・本流のアウトサイド、小ワンドをカットテールのネコリグ、リーチのダウンショットで、20cm~39cmを約10本。(大阪府吹田市の瀧山耕治さん)

 『なべちゃん、絶対カレー好きやわ』
 そんな、人の事は言えないカレーが食べたい本日の七色ダムは、朝から風が出ましたが雲一つない青空が広がって、すがすがしい一日となりました。
 気になるダムの状況は、昨日の雨で一気にフル満水。濁りは入りましたが、すでに上からクリアな水が流入してきており、すぐに回復しそうです。水位が高かったのと風の影響で深くなったネストがロストワールドで、バスも沈み気味ということで、全体的に釣果は厳しかったようでした。夕方にかけて水位が下がり始めてはいますが、このままの水位をキープしてくれれば、ネストも増えて釣果も良くなりそうです。
(写真は、初登場の和歌山市からお越しの山崎智史さん。「オスの見る目のある男」でした。)

  4月21日(火) 雨

水温 AM6:00  16.0℃ PM5:00 16.0℃
気温 AM6:00  14.0℃ PM5:00 18.0℃

・大又川下流、本流の立木群をモンスタージャックJr、リーチのダウンショットで、25cm~40cm前後を約10本。(奈良県大淀町の川田正史さん)

 『冷やし中華つくりはじめました。』
 そんなややこしい表現のお店があったとか、なかったとかの今日の七色ダムは、結構まとまった雨が夕方まで降り続き、テンションの下がる一日でした。
 減水続きだったダムの方は、ほぼ満水近くまで増水。降水量が多かったので、各バックウォーターからは濁りが入ってきています。アフターのバスがまだまだ少ないんですが、明日は、とりあえずバックウォーター寄りの釣りからスタートですかね。水位も上がって、このまま安定すればネストも増えてきそうです。
(写真は、雨の中40cm前後の良型で揃えてナイスです。奈良県大淀町の川田正史さん)

4月20日 月曜日 雨

水温 AM6:00  16.0℃ PM5:00 17.0℃
気温 AM6:00  11.0℃ PM5:00 18.0℃

・『キ、キ、キ、キク結婚すんねん!!ワ、ワ、ワ、ワーさんは?』
そんなちょっとMな始まりの今日の七色ダムは朝から雨が降りだし、パッとしないコンディションでした。
でもいいのも上がってますよ。

・ネストをラバージグで48cmと55cmを(八尾市の宮下裕康さん)

・北山川上流、本流をリーチのサイトで41cm、53cm2200g、53cm2100g、53cm2500g (西川健志さん)

・放水口付近をフラトリのミドストで50cm2000g、52cm2200g (西川義則さん)

・大又川周辺2~3Mをハドルスイマーで20~54cm2900gを15本、(大阪府堺市の森田勝久さん)

・北山中流立木をアイシャッ3,8inノーシンカー、フラトリ3inジグヘッドで28cm~42cmを(筒井剛さん)


4月19日(日)

水温 AM6:00  15.0℃ PM5:00 16.0℃
気温 AM6:00   9.0℃ PM5:00 18.0℃

 ・

 本日、行われましたピンスポット・トーナメントの上位5人の結果です。

1位 前川武史 5匹 7820g 最大58.5cm
   本流でネストのサイト、リザードのテキサス














2位 栗田康二 5匹 7300g 最大56cm
   北山川上流、見えバスのサイト、ハッスンのピクピク














3位 楓井一仁 5匹 5670g 最大45.5cm
   本流でネストのサイトと立木絡み、リーチのダウンショット














4位 森本猛央 5匹 5190g 最大42.5cm
   北山川上流で見えバスのサイト。本流でネストのサイト














5位 栗原 誠 5匹 4830g 最大44.5cm
   北山川上流でネストのサイト、アイシャッドのヘビダン。

カレンダー

カテゴリー一覧

最近のエントリー一覧

最近のコメント一覧

月別エントリー一覧

2009年: 05 04 03 02 01
2008年: 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2007年: 12 11 10 09 08 07

サイト内検索

携帯サイト



http://www.slope60.com/mb/
Copyright(c) スロープ・ロクマル 2007 All Rights Reserved.